医学書のことならお任せください

日本医書出版協会認定
医学書専門店

営業時間

10:00-19:00
(平日)
11:00-19:00
(日・祝祭日)

定休日なし(臨時休業有・お盆・年末年始等)

山形市大野目3-1-17

電話023-631-6001

FAX023-632-1168

高陽堂書店ロゴ
カートを見る 0
0円

現在カート内に商品はございません。

PEPARS No.179[11月号]マイクロサージャリーの基礎をマスターする

出版社

全日本病院出版会

発行日

2021/11/15

ISBN

978-4-86519-379-4

本体価格 3,000円
(税込価格 3,300円)

出版社の在庫状況により、
お取り寄せできない場合がございます。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【目次】
マイクロサージャリーの現在・過去・未来―顕微鏡から外視鏡,そしてロボット手術へ― 門田英輝
微小血管吻合における手術支援機器の進歩は著しい.高倍率の手術顕微鏡や外視鏡の登場に加え,血管吻合専用ロボットも開発されており,1mm以下の血管やリンパ管吻合が容易に行える時代も近い.
マイクロサージャリーの機器・縫合糸
梅川浩平ほか
マイクロサージャリーは光学機器や手術器具,針付き縫合糸の開発により,発達してきた.近年ではデジタル支援手術,ロボット支援手術がブレイクスルーになる可能性がある.
血管のマイクロサージャリー 宮本慎平ほか
遊離皮弁移植のハイリスク症例で起こり得るトラブルとそれらを回避するための具体的な方策について,動画を含めて紹介する.
リンパ管関連疾患における画像検査と再建手術 山本 匠ほか
再建外科医の吻合対象となるリンパ管(集合リンパ管)は約0.5mmであり,リンパ管関連疾患に対するリンパ再建手術を行うにはスーパーマイクロサージャリーの技術が必要となる.その技術を最大限活用するためには,様々なリンパ画像検査を駆使しリンパ循環動態を適切に把握することが肝要である.
神経のマイクロサージャリー 松田 健ほか
末梢神経損傷の正しい外科的治療を行うために必須であるマイクロサージャリーを用いた外科的治療の実際について解説する.
頭頸部再建におけるマイクロサージャリー 兵藤伊久夫
遊離皮弁を用いた頭頸部再建ではマイクロサージャリーの手技だけでなく,ⅰ)欠損範囲の把握,ⅱ)移植床血管の準備,ⅲ)皮弁の選択と挙上,ⅳ)皮弁縫着のそれぞれの過程を習熟する必要がある.
切断指再接着術のポイント―基本手技と機能的再建の工夫も含めて― 五谷寛之ほか
切断指再接着における血管吻合,神経縫合そして創外固定を用いた関節骨軟骨欠損を伴う再接着指の機能再建,さらには異所性再接着における工夫などのポイントを中心に述べる.
包括的高度慢性下肢虚血におけるマイクロサージャリー 森重侑樹ほか
高度の虚血肢ではdistal bypass術による血行再建と血管柄付き遊離組織移植による創傷の再建が必要となることが多い.動脈硬化を生じている場合がほとんどなので,顕微鏡下の手技の際には,血管壁の中膜摘除を行う.
乳房再建におけるマイクロサージャリー 矢野智之
DIEP flap, PAP flap, LAP flapなど遊離皮弁を用いた乳房再建について,乳房の欠損範囲やサイズに分けて,実際のキーステップごとに解説する.
デジタル顕微鏡(外視鏡・ビデオ顕微鏡)を用いた血管吻合・リンパ管吻合のポイント 市川佑一
3Dモニターを見ながらマイクロサージャリーを行う新しい手法は,術者の身体的負担が軽減されるため非常に魅力的である.各社の顕微鏡の特徴や手技におけるポイントについて解説する.

カテゴリ一覧

ページトップへ