医学書のことならお任せください

日本医書出版協会認定
医学書専門店

営業時間

10:00-19:00
(平日)
11:00-19:00
(日・祝祭日)

定休日なし(臨時休業有・お盆・年末年始等)

山形市大野目3-1-17

電話023-631-6001

FAX023-632-1168

高陽堂書店ロゴ
カートを見る 0
0円

現在カート内に商品はございません。

脳卒中治療ガイドライン2021

日本脳卒中学会・脳卒中ガイドライン委員会・編

出版社

協和企画

発行日

2021/07/15

判型

A4

ページ数

320

ISBN

978-4-87794-222-9

本体価格 8,000円
(税込価格 8,800円)

出版社の在庫状況により、
お取り寄せできない場合がございます。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【目次】
Ⅰ 脳卒中一般
Ⅱ 脳梗塞・TIA
Ⅲ 脳出血
Ⅳ くも膜下出血
Ⅴ 無症候性脳血管障害
Ⅵ その他の脳血管障害
Ⅶ 亜急性期以後のリハビリテーション診療
■付録
【記事】
一般社団法人日本脳卒中学会 脳卒中ガイドライン委員会が、
前版を全面改訂し、『脳卒中治療ガイドライン2021』を策定しました。
新規薬剤や治療機器の開発・導入を反映し、管理・予防・治療の方法と
その選択を、新たなエビデンスに基づいて大きくアップデートしています。
従来からの推奨文方式に加えて、クリニカルクエスチョン(CQ)方式を
一部に採用し、CQ方式の項目には重要な臨床課題を取り上げました。
すべての引用文献にエビデンスレベル(1~5)を示し、
推奨文には推奨度(ABCDE)と、エビデンス総体レベル(高中低)を
示しました。
推奨度は、エビデンス総体レベルの強さ、「益」と「害」のバランス、
患者の価値観などの影響、コストや医療資源の問題を考慮して、
総合的に決定しました。
新しいガイドラインの確かなエビデンスの恩恵が多くの患者さんに届くよう、
日々の診療に役立ててください。

カテゴリ一覧

ページトップへ