医学書のことならお任せください

日本医書出版協会認定
医学書専門店

営業時間

10:00-19:00
(平日)
11:00-19:00
(日・祝祭日)

定休日なし(臨時休業有・お盆・年末年始等)

山形市大野目3-1-17

電話023-631-6001

FAX023-632-1168

高陽堂書店ロゴ
カートを見る 0
0円

現在カート内に商品はございません。

臨床免疫・アレルギー科 Vol.74/No.3[9月号]リンパ球に関する新知見

出版社

科学評論社

発行日

2020/09/25

カテゴリ
本体価格 3,000円
(税込価格 3,300円)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【目次】
特集1 リンパ球に関する新知見

 T細胞の維持と免疫応答におけるIL-7受容体の発現制御と機能

 2型自然リンパ球における足場蛋白質IQGAP1の新たな役割

 TNFスーパーファミリー(TNFSF)によるヒト2型自然リンパ球の活性化機構

 肺滞在型メモリーCD8T細胞の分化・維持機構

 糖質ステロイドは低親和性記憶CD8陽性T細胞を選択的に制御する



特集2 アレルギー炎症の制御とそのメカニズム

 好塩基球上のアラジン-1は経口アレルゲン誘導性アナフィラキシーを抑制する

 経皮感作は皮膚制御性T細胞による樹状細胞遊走の阻害を介して制限される

 1型インターフェロンによるマスト細胞機能の制御機構

 House dust miteのSLITによる下気道への影響

 乳児アトピー性皮膚炎患者における食物アレルギー発症予防研究



総説

「骨の中の生きたままでのイメージング系」を駆使した新しい研究展開



話題

 関節を破壊する悪玉破骨前駆細胞の同定と可視化

 がん患者の疼痛緩和に対する漢方薬使用の有用性



解説

 ヒトFoxP3+制御性T細胞の多様性とその解析

 慢性特発性蕁麻疹(CSU)の病態における組織因子(TF)の役割

カテゴリ一覧

ページトップへ